特集|Special 複数のパソコンのiTunesを一つに統合する方法

はじめに

音楽を身近に感じるためには欠かせないアプリケーションが「iTunes」ですね。好きな曲だけをまとめ再生したり、アーティストの名前順に並びかえてくれたり便利な機能がたくさんあります。

パソコンを複数所有しそれぞれのiTunesに別々の曲を保存しているとお気に入りの曲を聴きたい時に「あのパソコンに入れてたんだっけ」と不便な時もあります。そういう時はiTunesのライブラリを一つに統合することができます。その方法をご紹介します。

またフォルダの読み込む方法が違った場合は別のフォルダに入っている音楽ファイルや別のハードディスクに保存されている物がiTunesライブラリに読み込まれることもありますので気をつけてください。

1 一つに統合

iTunesのファイルメニューから「ライブラリ」ー「ライブラリを整理」を選択します。(「Option」キーを押しながらiTunesを起動することによって、iTunesライブラリを切り替えることも可能です)

itunesライブラリ整理

2「ファイルを結合」

「ファイルを結合」にチェックを入れて「OK」をクリックします。これで「ミュージック」フォルダ内に整理されます。

itunesファイル統合

3「iTunes Media」

移動させたいパソコンの中に入っている「iTunes Media」のフォルダごと新しいパソコンのiTunesへコピーすると、すべてのライブラリの登録が完了します。

itunesフォルダコピー

まとめ

複数のパソコンに入っているiTunesを一つに統合する方法は、メニューのライブラリの整理を選択し新しいiTunesのライブラリに登録すれば良いことが分かりました。

思っていたよりも簡単だったと思います。私は好きな曲をたくさん保存しすぎてハードディスクの空き容量が残りわずかです。

ほとんど聴いていない曲を削除するかハードディスクを交換するほうがいいのか悩んでいます。しかし、しばらくはお気に入りの音楽を聴いてその悩みを忘れることにします。

allow